神谷安吾の”In The Garage”

お笑い芸人達に捧げるラブレター

MENU

#2 M-1グランプリ2018 準々決勝vol.2

前回に引き続き、M-1グランプリ2018準々決勝ネタ雑記を綴っていきます。今回も10組。よろしくどうぞ。

 

 <ネタ雑記>

11.シンクロニシティ(フリー)

ボケの女性の方にすごい興味がいくというか、声を張らない分すごい聴きたくなるような印象です。晴天サンティの方だって気付いた時にテンションが上がった人もいそうですね。僕はそうです。タイトル的に準々決勝のことを書くべきなのですが、3回戦のタトゥーのネタ面白すぎて何回も観てます。頭の中見てみたい。

 

12.ななまがり(よしもと)

再生前のキャプチャ画像の2人の顔が抜群に面白くてネタ以前に最高。とみながさんと再会を果たした時は感動すら覚えた。声大きい。

 

13.Aマッソ(ワタナベエンターテイメント)

毎回毎回独特の設定でかっこいい。ワンダー、オルタナティブ、ってツッコミも秀逸すぎてもはやツッコミボケになって笑いが増幅してる。ゲラニチョビも面白いです。

 

14.ニュークレープ浅井企画

準々決勝まで来ると数少ないトリオでの漫才。ワゴンRをいじるネタってたまにみるけど、ラパンとムーブのチョイスもこんなに面白くなるんだなぁと思わされた。車が擬人化した関西臭バリバリの女性の演じ方もすごい良い味出てて好き。真ん中の人

 

15.プラス・マイナス(よしもと)

シムシティをやっていた人間からすればより笑いどころが増す設定だった。どんなトコに小学校作ってんだよ、と笑っていました。そもそもの地盤がしっかりしててさすがだなぁって思える。

 

16.ロングロング(浅井企画)

たしか去年の予選で初めて観て、その時から気にならざるを得なかったコンビの一つでした。お前、ツノ生えてから変わったな!ってトコ好き。ユニコーン長尾。

 

17.わらふぢなるおグレープカンパニー

キングオブコントでもやってた空質問。めっちゃ腹たつからめっちゃ面白い。友達にやったら間違いなく嫌われる。いやーおもしれぇ。

 

18.ダンビラムーチョ(よしもと)

何ですかおじさんヤベェ。怖い。違うパターンの何ですかおじさんも面白い。笑けずり出てたのも懐かしいですね。

 

19.四千頭身(ワタナベエンターテイメント)

新しい波で初めて観た時からインパクトありましたね。都築が後藤にキレ出すトコが一番好きでした。今後もどんどん売れますよね。若手の星。ラジオも楽しみの一つ。

 

20.LOVE(よしもと)

あるあるネタをずっと言っていく設定。うるせぇ先輩のうるせぇエピソードの納得感素晴らしかった。うるせぇって言いたい。

 

おまけ 

とまぁ今回も10組の雑記を綴りましたが、あんまりネタバレしないように書くのって難しいですね。準々決勝進出の101組まで書いていくので、あと8回は更新します。どのコンビ・トリオのネタのどこが面白かったのかを思い思いにコメントしていただけたら嬉しいです。皆さんの思い思いの面白い点を教えてください。

では次回!

神谷安吾